知っておきたい!自動車リサイクル法

自動車リサイクル法では、クルマをお持ちのすべてのみなさまに、リサイクル料金のお支払いをお願いします。クルマ登録・車検などの際にお支払いの確認がなされます。廃車は自治体に登録した 取引業者に引き渡していただくことが必要となります。

Q:自動車リサイクル法って何?
A:ゴミを減らし、資源を無駄遣いしないリサイクル型社会を作るために、クルマのリサイクルについてメーカー、関連事業者、クルマの所有者の役割を定めた法律です。
Q:自動車リサイクル法って何?
A:

クルマごとにメーカーや輸入事業者が設定します。
本年の夏以降に順次公表されるリサイクル料金をご確認下さい。

リサイクル料金はクルマのリサイクルの障害となっているシュレッダーダスト・フロン・エアバックのリサイクル・適正処理に使われます。さらに、一部はリサイクル料金の管理は、情報管理にも使われます。

リサイクル料金は国の指定を受けた資金管理法人である(財)自動車リサイクル促進センターが安全・確実に管理します。
※車検時や廃車時には、リサイクル料金とは別に手数料や費用がかかる場合もあります。

【シュレッダーダスト】クルマの解体・破砕後に残る廃棄物。
【フロン】カーエアコンの冷媒。オゾン層破壊・地球温暖化の要因となるので適正処理が必要。
【エアバック】安全な処理には専門的な技術と処理が必要。

Q:自動車リサイクル法って何?
A:新車は購入時に。今お乗りのクルマは、制度スタート後最初の車検時までに。
車検前に廃車となる場合は廃車時に、リサイクル料金のお支払いが必要です。
リサイクル料金の支払い時期と支払い先

▲このページのトップへ